毎日収益発生!STARツール無料プレゼント中

スマホだけで完結!新しい自動売買の始め方

メリット

スマホのみでOK

従来の自動売買は、パソコンが必要でした。

システムの操作はできるものの、操作性が悪かったり、システムを設置するときはパソコンでしかできませんでした。

しかし、今回は口座開設をした時点で自動的にシステムに紐づけされ、あとは入金してシステム稼働ボタンをスマホからタップするだけで自動売買がスタートします。

システム設定不要

今までは、システムを設定するのに、ツールをダウンロードして設置したり、数値を入力したりなどもろもろ面倒な作業がありましたが、それが一切不要になります。

初心者でも簡単に始めることが可能。

VPS不要

VPSというのは、システムを設置するサーバーのことで、今まではお名前ドットコムなどサーバー会社と契約して月額費用がかかりましたが、今回の仕組みは追加で費用がかかることは一切ありません。

本来であればシステム利用料を頂くことになりますが、期間限定で無料でご案内しております。

実績のあるシステムで運用可能

システムの中身は、これまで、月利7%~14%を出しているSTAR同等のシステムです。

大元でSTARが稼働されており、その取引が自身の口座に自動反映する仕組みです。

入出金、取引自由

少しコピートレードをやった経験がある人は、分かるかと思いますが、従来のものですと、取引や入出金制限などがかけられてしまうものもありました。

しかし、今回のシステムはそういった縛りは一切なく、

・自動売買のON・OFF
・取引数量の変更
・ポジションの決済、および追加
・入出金

もろもろいつでも自由なタイミングで行うことができます

MASSとは?

特徴

トレードの仕組み

システムの取引をそのままユーザーにコピーします。

ユーザーはシステムの注文を受け取り、自身の口座に対して自動注文を行います。

口座の通貨タイプはJPY、レバレッジは最大999倍(変動制)となります。

運用資金について

運用資金は自由に入出金が可能。

反映される取引量について

ユーザーはシステムのポジションに対して、何%コピーしたいという設定も可能。

例えばシステムが0.1Lotを取引しているとして、ユーザーは自身の運用額を考慮した上で、10%(0.01Lot)だけコピーする、20%(0.02Lot)だけコピーする等、コピー倍率を設定することが可能。

設定の便利さ

VPSの契約やEAの設定などが必要ありません。スマホがあれば完結します。

自由度

・ユーザーは、いつコピートレードを開始したいのか、いつ停止したいのか、ご自身で設定することができます。

・コピーされたポジションも、ユーザーご自身の意思、タイミングで決済することもできます。

・コピートレードと同時に、ユーザーご自身で裁量トレードも可能。

ユーザーの意思で取引が始められるので、満足度が高いシステムになっています。

利用する証券口座

会社名Prime Point LLC
住所1/F, First St Vincent Bank Ltd Building James Street Kingstown St. Vincent and the Grenadines
ライセンスLICENCE NO. :380 LLC 2020

海外の証券会社BigBossで使います。

海外の証券会社は、国内よりもメリットが多く、自由度が高いのが特徴です。

高いレバレッジ

最大レバレッジが999倍

と海外の中でも大きなレバレッジをかけて取引をすることが可能です。

レバレッジが高いと危ないんじゃないか?・・・・

と思う方もいるかとは思いますが、BigBossでは「ゼロカットシステム」というのを採用しており、仮に資金が-になってしまったとしても0円の時点でカットされ、0円以下になることはありません。

スムーズな入出金

様々な入出金方法が利用可能で、主に

・銀行振込

・クレジットカード

が使われます。

平日であれば30分程度で入金反映、出金も1~2日程度でほとんど対応してもらえます。

出金拒否などもなくご利用頂けます。

取引ボーナスがもらえる

また、BigBossは1ロットの取引ごとに4ドル(約440円)がボーナスとしてもらえます。

毎週月曜日に自動的に付与される仕組みになっています。

MASS運用開始までの流れ

MASS専用口座を開設して入金をします。

口座開設、入金方法はこちら

あとは、ログイン後初期設定をして、運用開始です。

初期設定マニュアルはこちら

システム稼働上の注意点

停止推奨期間

FOMC

FOMCとはアメリカの金利政策のことで、市場予想と乖離(ズレ)があった場合、大きく相場が変動する場合があり、ロスカットなどのリスクが高まります。

そのため、当日はシステムの稼働停止を推奨させて頂いております。

2カ月に1度開催され、スケジュールは下記のサイトより確認できます。

MINKABU

例えば、開催が6月17日の3時であれば、

6月16日までにはストップ、6月18日から再稼働

といった流れになります。

年末年始

金融機関などの機関投資家が休みに入るため、総取引量が全体的に少なくなります。

そうすると、大口の個人投資家などが相場を操ることができるようになってしまうため、こちらもリスクが高まります。

ですので、12月20日から1月7日などの長期休暇は稼働を停止するようにしてください。

稼働停止方法

マイページにログインして頂いて、「Log in to MASS」をタップ。

トレード設定の歯車マークをタップ。

「動作設定」をタップ。

「保存」をタップ。

で完了です。

そのあとMT4アプリなどで手動でポジションを決済してください。

よくある質問

既にBigBossの口座をお持ちのお客様は 同じメールアドレスでMASSの口座を開設することは可能でしょうか?
>>
はい。既にBigBossで口座をお持ちのお客様が、同じメールアドレスでMASSの口座を開設することは可能です。
その場合は、MASS専用の口座開設リンクより、BigBossで登録済みのメールアドレスを入力し、口座開設を申請してください。

同じメールアドレスで、複数のMASSの口座を開設する事は可能でしょうか?
>>
はい。可能です。

■既存でBigBossを利用している人はどうすれば良いですか?
>>
既にBigBossを利用している方は、上記同様「口座開設はこちら」から新しくMASS口座を開設していただければ、大丈夫です。既存のメールアドレスと同じメールアドレスで作成されれば、同じアカウントでご利用いただけます。

■ユーザーの方は、ポジションなどMT4で見れますか? ユーザー自身でポジションを決済することは可能ですか?
>>
はい、ユーザーの方は、コピーされたポジションなどMT4で確認できます。
一般口座と同様にMASS口座でエントリーと決済もできます。

■ VPSの用意は必要ですか?
>>
VPSは必要ございません。

■ お客様がシグナル受信途中で受信設定をOFFにし、その後システムが決済したら、口座のポジションはどうなりますか?
>>
シグナルをOFFにした場合、新しいポジションはコピーされなくなります。
既存のポジションがある場合、システムからの決済シグナルは受け取られず、ユーザが自ら既存のポジションを決済する必要があります。

■通常のスタンダード口座からMASSの口座に資金移動はできますでしょうか?
また、できた場合は、ボーナス分はどうなりますでしょうか?

>>
スタンダード口座からMASSスタンダード口座(ユーザーの口座)へ資金移転することは可能です。
その場合も一般口座と同じように、ボーナスを受け取られた口座から資金移転された場合、
資金移転元の口座のボーナスは取り消しとなり、移転先の口座へボーナス反映は行われません。

また、MASS口座も基本スタンダード口座と同じ設定になりますので、入手金、資金移転などのルールはスタンダード口座、マイページの説明をご参照ください。